記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌンチャクのポジキャン&オフ大会のルールについて


★この企画に関して

この企画「スマブラAdventCalendar2016」は寝椅子さん主催で始まった企画です。

その企画に自分も参加したことになります。詳細やこれまでの記事、これからの記事に関しては下のURLよりご確認ください。
その1:http://www.adventar.org/calendars/1436
その2:http://www.adventar.org/calendars/1660


★最初に

元々は「主観的リザードンの全キャラ対策&ヌンチャクのポジキャン」を書く予定だったのですが、

私が空き時間に書いていた下書きを寝ぼけているときに全消し→上書き保存のガイジムーブを決めてしまったので

内容を変えまして「ヌンチャクのポジキャン&オフ大会のルールについて」書こうと思います。本当に申し訳ありません…。



★ヌンチャクの利点

大雑把に纏めると

(1) 手が固定されない

(2) 同期の解除が楽

(3) 8人乱闘の救世主

ここからキーコン関係

(4) すっごいずらせる

(5) 確実にノーホールドスマッシュが出せる

(6) 移動関係、攻撃関係がわかれている

だと自分は思います、これらの理由で使用しています。



・それぞれについて詳しく
(1) 手が固定されない
ヌンチャクは無線コントローラ且つWiiリモコンとヌンチャク部である程度離しても自由が効きます。
GCコントローラやProコン等はどうあがいても両手で分離できません、人によっては固定されている方がやりやすい、
という意見もあると思いますが自分はリラックスしながら自分の好きな体制でプレイできるのは
ヌンチャクならではの部分だと思います。


(2) 同期の解錠が楽
電池を抜くだけです。
Wiiリモコンの拡張コントローラはどれもこの操作で同期の解除ができます。
同期する際は本体の赤いボタンを押してWiiリモコンの赤いボタンを押して同期させます、
その際リモコンに付属している腕に巻く紐?のつなぎの部分にあるでっぱりで
電池カバーの上から同期のボタンを押せます、最近知りました()


(3) 8人乱闘の救世主
使用されているコントローラはやはりGCコントローラが一番多いと思われます。
そのあつまりで宅オフやオフ大会のフリーで8人乱闘しようとすると
GCコントローラは4つしか繋げません(2つタップを繋げるとかできるんですかね・・・?)。
そんな時、無線コントローラはタップの繋ぎ口を圧迫しない!画面から離れても問題ない!
なんて紳士的なコントローラなんでしょう!!!
(2つタップを繋げたら関係ないですね!!!)


(4) すっごくずらせる
これは聞いたことある人も多いのではないでしょうか?
振ってスマッシュの存在です、ヌンチャク限定かな?文字通りWiiリモコンを振るとスマッシュが出ます。
Cスティックのスマッシュだと思ってくれればわかりやすいと思います。
空中では振った方向に対して空中攻撃、ダッシュ中はダッシュ攻撃が出ます。
後ろに下がりながら空前が出せたりできます。
それだけならCスティックスマッシュしか出来ないし使う利点薄いのでは?と思われますが
この振った方向にずらしが適応されます。
半月ずらし+振ってスマッシュでものすごくずらせます。
対リュウや対ベヨネッタでかなり役に立つ機能です。
ググってみたら面白いVineを見つけましたので載せておきます↓
https://vine.co/v/eQLv23TwVi2
ずらし・・・いやこれはずらされているというべきですね・・・
ちなみに私は暴発が怖いので使っていません()


(5) 確実にノーホールドスマッシュが出せる
自分がヌンチャクを使う上で一番の長所だと思っています。
Wiiリモコンの十字キーをキーコンで上スマッシュ、横スマッシュ、下スマッシュを設定することができ、
これで出した場合のスマッシュは絶対にノーホールドスマッシュになります
。押しっぱなしにしても同じです。
咄嗟にスマッシュが出したいときにボタン1つで出せるのは非常に楽ですし、
確定ノーホールドなのでホールドでのフレーム消費がありません。
自分のメインキャラのリザードンは弱弱上スマという大体非確定ではあるが
シビアなタイミングで確定しそうなスマッシュへ繋げる動きが可能になります。
もちろん他のコントローラでもノーホールドスマッシュは出せます。
ただ「ボタン一つで且つ確実に出せる」という点では
大きな差別化かなと思います。(今作からCステスマッシュはホールドしてしまう変更があったと聞きましたがそれはプラスなのかマイナスなのか・・・)


(6) 移動関係、攻撃関係がわかれている
デフォルトでキーコンはヌンチャク側に移動、ジャンプ、シールドが設定されていて残りがWiiリモコン側にあります。
つまりヌンチャクが移動、Wiiリモコンが攻撃とわかりやすい配置になっています。
これが利点と言われると微妙ですが参考までにの特徴です。



・ヌンチャクの短所

こちらも軽く触れていきます

(1) 1F遅延
無線コントローラは1F遅延が発生します。たかが1Fされど1F、人によってはかなり気になるかもしれません。


(2) 無線
え?と思われますが、ニコニコ闘会議予選ではGCコントローラ以外のコントローラの使用は許可されていません。
海外の大会でも無線コントローラの使用が許可されていないことがあります。
大会のルールによって参加できないことがあるのはどうしようもないです。


(3) 電池消費
お金がかかります。


(4) 横アピールがめっちゃ出しにくい
上アピールはデフォルトのキーコンでWiiリモコンの①、下アピールは②ボタンで出せます。
そして横アピールはデフォルトのキーコンでWiiリモコンの①+②で出せます。
この同時押しがとても鬼畜で咄嗟にはまず出せません、狙って出そうしても3割くらい失敗します。
Wiiリモコンの十字キーでもアピールは可能ですが有能な十字キーをわざわざアピールに割くことは出来ません。
横アピールに関しては諦めたほうがいいです。



★ヌンチャクまとめとか

自分的には非常に使いやすい無線コントローラだと思っています。
是非皆さんにも使ってほしいコントローラです。

しかしSwitchでスマブラが出た際、GCコントローラ然りWiiリモコンは操作保障されるのかどうかが心配ですね。

格闘ゲームは他の種類(ストリートファイターやポッ拳等)は専用の有線コントローラが存在することが多いです。
スマブラで言うならそれはGCコントローラが当たると思います。

任天堂がスマブラを格闘ゲームとして見てくれるかどうかが、これからの互換に大きく関わると思います。
家庭用大乱闘ゲームとしてみるか1on1格闘ゲームとして見るか、立場によって変わると思いますので、
今後任天堂がスマブラをどう扱っていくか気になります。


そもそもSwitchでスマブラが出るのかどうかというのが一番気になりますが(噂ではスマブラforに新キャラを何体か追加してSwitchで出すとか聞きました、どうなんでしょうね・・・?)



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



★オフ大会のルールについて

前々からいろんな人の意見を聞きたいなーと思っていたことです。
現在日本ではスマブラのオフ大会が各地で盛んに行われています。

・ウメブラ(東京)

・スマブラ4Uバトルロード(大阪)

・カリスマ(愛知)

・TSC(宮城)

・ヒロスマ(広島)

・修羅ブラ(福岡)

・NSB(新潟)

・HST(北海道)

・黒ブラ(神奈川)

・その他各大学での大会(早稲田、理科大など)

上記にないだけで自分が知らないオフ大会もあると思います。

この内上から6つの大会は「大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U niconicoチャンピオンシップ2017」の
予選会場として用いられ、先日ヒロスマでAbadangoさんが優勝していました。



ここからが本題です、各地で行われているオフ大会ですがルールが各々少しずつ違います。
コントローラの部分は省略して各大会の対戦時のルールを載せてみます。


・ウメブラ

(http://piosuma.blog.jp/archives/18947691.html より引用)

-ルール詳細-
①2ストック
②制限時間6分
③2本先取/上位は3本先取 (進行の余裕に合わせてトーナメントベスト4以降は3本先取とします)
④ダブルエリミネーション (予選は総当たり)
⑤全アイテムOFF
⑥キーコンフィグ有
⑦カスタマイズ無し
⑧ポーズ機能 なし
⑨Miiファイター カスタマイズ1-1-1-1 体格デフォルトのMiiのみ可

-ステージ-
■スターター(全試合で選択可能)※選択方法は試合の流れを参照
 ・終点
 ・戦場
 ・すま村
 ・村と街
 ・ライラットクルーズ

■カウンター(2本目以降に敗者が選択可能)
 ・ダックハント
 ・プププランド

 カウンター拒否ステージ1
 ※ 一度負けたステージも拒否できる

---試合の流れ---
■1本目の場合 (予選など、1本先取の試合を含む)
① ポート選択権かステージ選択権のどちらかをジャンケンの勝った側が選ぶ
② ポート選択側はポートを選ぶ
③ それぞれのプレイヤーがキャラ選択する (決まらない場合はシークレットオーダー)
※シークレットオーダーとは:
 選択前に第三者に使用キャラを相手プレイヤーにわからないように伝えてからキャラクターセレクトを行う方法
④ ステージ選択権を選んだプレイヤーはスターターステージから1ステージ拒否する
⑤ ポート選択権を選んだプレイヤーは残りの4ステージから2ステージ拒否する
⑥ ステージ選択権を選んだプレイヤーは残りの2ステージから1ステージを選択する

■2本目以降の場合
① 敗者はポートを選択しても良い
② 勝者がスターターとカウンターを含めたステージから1つ拒否する
③ 敗者が残りのステージから1つ選択する
④ 勝者がキャラ選択する
⑤ 敗者がキャラ選択する
⑥ ①~⑤を勝負が決まるまで繰り返す
※ 3本目以降、勝者は自分が一度負けたステージを拒否することができる

-時間切れか同時バーストでサドンデスとなった場合-
サドンデスとなった場合は以下の順で優先順位を決めます
① 残ストック数
② サドンデスになった時点での% (両者覚えていない場合はリプレイを保存して確認してください)
③ ①~②も全て同じだった場合は1ストック2分戦を同じステージで対戦して結果を決めます




・スマブラ4Uバトルロード

(http://smashbrothers.info/tournament/for/14/event_rule.php#rule より引用)

ルール2ストック, 制限時間6分
アイテム使用しない(「出ない」&「すべて『なし』」)
カスタマイズOFF
Mii ファイター3DSからデータをコピーする形で、1試合につき3体(各種1体ずつ)までの使用が可能。(WiiU上で作成してはいけない。)
※ 注意点がありますので、その他のルールのMiiファイターの項目をお読み下さい。
ステージ 「戦場」「すま村」「村と街」「全ての終点化ステージ」が使用可能。
ただし、追加コンテンツの終点化ステージはファイターとセット販売されているものが使用可能です。
現時点では「朱雀城」「ミッドガル」「アンブラの時計塔」が該当します。
「スーパーマリオメーカー」「海賊船」「ピーチ城 上空(64)」「ハイラル城(64)」「プププランド(64)」「Miiverse」の終点化ステージは使用不可となります。

「Miiファイター」について Nintendo 3DS からデータをコピーする形で、1試合につき3体まで使うことができます。
あらかじめ作成しておいてください。
なお「格闘」「射撃」「剣術」各種1体まで登録できるものとします。

必殺ワザは自由に選択できますが、装備品は使用できません。
設定した必殺ワザを相手プレイヤーに事前に伝える必要はありません。

※ 「格闘タイプ」のみ制限を設けます。
カスタマイズできるワザは1つまでとします。残り3つのワザは必殺ワザ1(デフォルト)にしてください。
また、ファイター選択時に「どのワザをカスタマイズしたか」を聞かれた際は相手プレイヤーに伝えるようにしてください。




・カリスマ(愛知)

ルールのページが存在しなかったため割愛
(http://karisuma.nagoya/rule )




・TSC(宮城)

(http://tsc-suma4.main.jp/result/images/tsc2_rule.png より引用)

TSC





・ヒロスマ(広島)

(http://hirosuma.blog.jp/archives/6298072.html#more より引用)

◆対戦ルール
[基本ルール]
・形式:予選→リーグ制総当たり 本選→ダブルイリミネーションの1on1トーナメント
・予選:1本先取 本戦:勝者側、敗者側共に2本先取
・ストック:2
・制限時間:6分
・アイテム:OFF でない
・カスタマイズ:OFF
・Miiファイターの使用:今回は無しです。
・DLCキャラクター使用:可能
[使用ステージ]
◇予選
《終点》 《戦場》 《すま村》から選択

◇本戦
・スターターステージ:1戦目に選ぶステージ
《終点》 《戦場》 《すま村》から選択
・カウンターステージ:2戦目以降負けた側が上記のスターターステージに加え選ぶことができるステージ
《終点orすま村を含めた初期ステージの終点化》 《戦場》 《すま村》+《村と街》
※すま村以外の隠しステージである《ポケモンスタジアム2》、《パックランド》、《コンゴジャングル64》、《フラットゾーンX》、《ダックハント》、《Miiverse》、それに加え《DLCステージ》の終点化は禁止

[キャラクター及びステージの選択]
1本目
1.使用するキャラクターを互いに選択する。
 後出しが続いて決まらない場合はシークレットオーダーとする。
2.ジャンケンをして負けたプレイヤーがスターターステージから使用したくない1ステージを選択し、
 勝ったプレイヤーが残った2ステージから使用ステージを選択する。

2本目以降(本戦で適用)
1. 直前に勝利したプレイヤーがキャラクターを選択する。
2. 直前に敗北したプレイヤーがキャラクターを選択する。 (勝利側はこの時点ではキャラ変更不可)
3. 直前に敗北したプレイヤーがカウンターステージを含むステージから使用ステージを選択する。
[タイムアップ時]
①タイムアップ時残ストック数が多い方が勝ち
②時間切れ時点でのお互いの%を比べ、少ない方が勝ち
タイムアップ時は①>②の優先度で勝者を決定します。
①と②で勝者が決まらなかった場合はそのままサドンデスを行い勝者を決めます。
[不測の事態で対戦が中断された場合]
スタッフを呼んでください。両者の話し合いの下状況を再現します。
パーセントは10パーセント刻みで1ケタ台は切り捨てます。




・修羅ブラ(福岡)

(https://shullabra.wordpress.com/8-wiiu/ より引用)

SYU




・NSB(新潟)

(http://twipla.jp/events/213293 より引用)

【対戦について】
・ルール
1. 2ストック
2.制限時間6分
3.2本先手
4.全アイテムOFF
5.キーコンフィグ有
6.カスタマイズ無し
7.ポーズ機能 なし
8.Miiファイター禁止

・ステージ
 スターター(全試合で選択可能)
 ・終点
 ・戦場
 ・すま村
 ・村と街
 ・ライラットクルーズ
 カウンター(2本目以降に敗者が選択可能)
 ・ダックハント
 ・プププランド
 カウンター拒否ステージ1
 ※ 一度負けたステージも拒否できる

対戦の流れ
・1本目の場合 (予選は1本先取の試合を含む)
1. ポート選択権かステージ選択権のどちらかをジャンケンの勝った側が選ぶ
2. ポート選択側はポートを選ぶ
3. それぞれのプレイヤーがキャラ選択する (決まらない場合はシークレットオーダー)
※シークレットオーダーとは:
 選択前に第三者に使用キャラを相手プレイヤーにわからないように伝えてからキャラクターセレクトを行う方法
4. ステージ選択権を選んだプレイヤーはスターターステージから1ステージ拒否する
5. ポート選択権を選んだプレイヤーは残りの4ステージから2ステージ拒否する
6. ステージ選択権を選んだプレイヤーは残りの2ステージから1ステージを選択する

・2本目以降の場合
1. 敗者はポートを選択しても良い
2. 勝者がスターターとカウンターを含めたステージから1つ拒否する
3. 敗者が残りのステージから1つ選択する
4. 勝者がキャラ選択する
5. 敗者がキャラ選択する
6. 1~5を勝負が決まるまで繰り返す
※ 3本目以降、勝者は自分が一度負けたステージを拒否することができる
時間切れか同時バーストでサドンデスとなった場合
サドンデスとなった場合は以下の順で優先順位を決めます
1. 残ストック数
2. サドンデスになった時点での% (両者覚えていない場合はリプレイを保存して確認してください)
3. 1~2も全て同じだった場合は1ストック2分戦を同じステージで対戦して結果を決めます



・HST(北海道)

(http://ch.nicovideo.jp/tenuhe/blomaga/ar648868 より引用)

2スト6分
アイテムはなし&でない
二本先取
ダブルイリミネーション
キャラ変更可
その他ルールの変更禁止
カスタイマイズ、Miiの使用は不可
同時撃墜は再試合 ※ただし道連れでの同時撃墜はしたほうの負け
(ここでの同時撃墜とはサドンデスに入るような同時撃墜を指す。リザルトが出るようなものはリザルト通りとする。)

使用可能ステージ
1戦目
①終点 ②戦場 ③すま村
2戦目以降
①終点(終点化) ②戦場 ③すま村 ④村と街
禁止ステージ
終点化DLCステージ

試合の流れ
(1試合目)
①ジャンケンをし、勝った方がステージ権、キャラ後出し権のどちらかを選ぶ。
②ステージ権を選んだ方がステージを決める。
③キャラを決める。この際後出し権を選んだ方が後出しの権利を得る。
(2試合目以降)
④勝者がステージを一つ拒否できる
⑤敗者が残りからステージを決める
⑥勝者がキャラを決める
⑦敗者がキャラを決める
⑧3~6を勝負が決まるまで繰り返す

時間切れ時の勝敗は
①ストックの数が多い方の勝利
②ストックが同じなら時間切れ時の%の少ないほうの勝利
③%も同じなら再試合



・黒ブラ(神奈川)

(http://www.kokuchpro.com/event/kurobra03/92148/ より引用)

■大会ルール
【予選】 総当たり
【本選】 予選結果を元にABでクラス分け後、ダブルイリミネーション トーナメント
【基本ルール】 2ストック6分 ※サドンデス発生時はタイムアップ時に%が低い方が勝ち

【ステージ】終点 戦場 すま村 村と街 フラットゾーン(終点化)
【カウンターステージ】プププランド ワイリー基地(終点化)

予選本戦共に、対戦者両名の合意があればステージを上記以外から選んでもよい


【キャラクター・ステージ選択時について】

■1戦目
終点 戦場 すま村 村と街 フラットゾーン(終点化)
①ジャンケンを行う
②ジャンケンの勝者ががステージ/ポートの選択権を選ぶ
③ポート選択権取得者が先にポートを選択する
④ステージ選択権取得者がポートを選択する
⑤キャラクターを同時に選択(シークレットオーダー可)
⑥ステージ選択権取得者が1ステージ消す
⑦ポート選択権取得者が2ステージ消す
⑧ステージ選択権取得者がステージを選択


■2戦目以降
終点 戦場 すま村 村と街 フラットゾーン(終点化) +プププランド ワイリー基地(終点化)
①直前の勝者がキャラ選択
②直前の敗者がキャラ選択
③直前の勝者が1ステージ消す
④直前の敗者が残ったステージからステージ選択(自身が勝利したステージは選択不可※合意があれば勝利ステージも可)

※お互いのプレイヤーの合意があれば、終点化・非終点化問わず選択するステージを指定以外から決めても構いません(自作ステージを除く)








引用しまくりましたが、かなりの量があったと思います。

根の部分は大体同じですが各大会によって地味に違う点があります。
例えばMiiの使用の有無、終点化ステージの有無、そもそも使用可能ステージの違いなど…。


私が主張したいことは
「オフ大会のルールを統一すべきではないか」

ということです。


理由を箇条書きにします。

(1) ステージによるアドバンテージが大会によって差が出てしまう

まずは終点化の有無から考えます。

終点化と終点の違いは大きく分けて


壁の有無

2Dステージ(フラットゾーン、パックランド)

広さ


だと思います。


壁の有無は壁ジャンプ、壁張り付持ちのキャラの復帰性能を手助けします。
かなり大きな差が出るキャラもいれば少しプラスに働くキャラと差はあると思います。
終点化が許されたルールの場合、相手がこれらの要素を持っていると終点化を拒否するというのも1つの選択肢となります。

終点や村街でも壁ジャンプは出来ますが崖真下に位置しないといけないこともあり、且つ張り付はできません。
終点化拒否しないといけなくなるから嫌だという人も居れば、
負けたから自分に有利なステージを選ぶのは当然(私はこちら側の意見)、という人も居ます。
また、ステージによる差が出るというのも格闘ゲームの中ではスマブラならではの特徴ですね。


2Dステージの恩恵はZ軸がなくなることです。クラウドがわかりやすいです。
またソニックの空中回避前隙のモーションが体を反っているので無敵じゃなくても攻撃が当たらない、ということもあります。
これに関してはキャラによって有効に働いたりプラスに働いたり様々だと思います。


広さは軽いキャラだと数%の差でバーストしたりしなかったりに関わってきます。
またメテオでバーストしたりギリギリ復帰が可能だったり、陸地が広ければ距離を取ることで
アドバンテージが取れるキャラは有効、と耐久面で差が出ます。



ここに上げたことを踏まえて、終点化ありのルールでやりたい、なしのルールでやりたい、と意見が分かれると思います。
別にありならありのルールで開催している大会にに行けばいいやんとも思えますが、遠征には数万円かかります。
近くの大会が無ししかやってない、という人にとっては諦めてそのルールで頑張るしかありません。

場所によって地味な差が出ることは現状では逃れられません。

予めどちらかに決めておけば終点化無しなら仕方ない、終点化有りならキャラによっては考えようときっぱり判断できると思います。



次です。

ダックハントプププライラット等は使用できる大会もあれば使用できない大会もあります。


ここら辺のステージは基本的に慣れていない人や木の上待ちがきつい人は拒否せざるを得ません。
大事な拒否権を使わざるを得ない、という事態が発生します。わかりやすいのがこの2戦目ですね(3:34~)。
https://www.youtube.com/watch?v=ZaZrfTqKSmE

このようなことがあるので、相手に有利なステージを拒否する、ではなく
こちらが詰みかねないステージを拒否する、ことになります。
木の上待ちに対して普通に上れるキャラでも待たれると非常に面倒になるから拒否するしかないなんてことになります。

カウンターの場合少ない拒否権をどう使うかが大事になってきますね。

私個人としては、ここら辺は駆け引きとして面白い部分だと思いますが
難しい部分だとも考えています。(そもそもなんでダックハントを取り入れたのでしょう・・・?)

またスターターやカウンターが大会によってバラバラなので統一した方が遠征した方もわかりやすいかなと思います。



(2) Mii

Mii使いは数こそ少ないのですが、使っている人はいます。
そのMiiを参加禁止にするのはMii使いの人からしたらメインキャラ禁止ということなので別キャラを使うしかありません。

Miiは初見56しのオンパレードだからやりたくない、という人も居ると思いますしそのような人が大半だと思います。

そんなこと言ったら自分が使っているリザードンも初見56しの下投げ回避読み空下とかするし
使われていないキャラの強みでもあるだろ!と思っています。

ですがMiiがガチ部屋で使えないことが大きいです、インターネットで使うにはフレンド戦しかありません。
使用者の少ないキャラといえどガチ部屋で使用して対戦する機会はあります。

Miiの処遇がバラバラだとオフでもメインで使って行っていいのか・・・?と迷う人が出ると思います。
そこら辺をカスタマイズ技含めて考えたほうが良いのでは、と思います。


・長々と話したけど

要は


「どこに住んでいても平等なルールの下で対戦したほうがよいのではないか!」


ってことです。

かなり個人的な意見になりますが、終点化選べる大会に参加できる距離に住んでいる人、ずるいです!
自分だって有利不利関係なくリザードン使っているからカロスポケモンリーグやポケモンスタジアムで対戦したいし、
カービィBGM好きだから聴けるステージで対戦したい!といつも思っています。私情終わり。


終点化は有りor無しだ、特殊ステージは取り入れるべきだor外すべきだというのは
各地で大会開いている主催者の意見を聞いてみたいです。

またそれを踏まえて各地の大会でルールが統一されたらいいなーと思っています。


皆さんはどう考えますか?

各地でルールが違うのも面白みや新鮮さがあってよい、と考える人も居るのではと思います。

これからのオフ大会が良い方向に進むように参加者の意見と主催者の意見を考えながら

スマブラというコンテンツの中でも大きな影響のあるオフ大会が廃れず益々盛況する方向に進んでいけたらいいなーと思います。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U niconicoチャンピオンシップ2017開催もあるので
今まで曖昧だったオフ大会のルールを統一する良い機会では?と思ったので
リザードンのキャラ対策の下書きが全部飛んだ代わりに書きました。




★あとがき

下書きが全部飛んで焦って3時間ぐらいで書いた内容なのでかなり薄いと思います。
多分この「思います」って単語がかなり出てきてお前何回思っているんだよって見ている人が感じたことでしょう()

引用部分を抜かせば大体5000字くらいでした。
うーん、もっときれいに纏められたのではないか、もっと詳しく話せたのではないかと思ってしまいます。
とは言え、私の言いたいことは言い切ったので安心しています。

今回私はヌンチャクという無線コントローラの中でも使用者の少ない部類のコントローラのポジキャンとオフ大会のルールについて意見、というかほぼ愚痴?を書かせていただきました。

スマブラが発売されて早2年と数か月、未だにオフ大会の参加者が数分で埋まったり
キャンセル待ちになったりするのは本当にすごいことです。
これからもスマブラは熱いコンテンツだといろんな人に推していきたいですね。


また、 #スマブラAdventCalendar2016 というタグをツイッターで検索してみると
これまでに書いた人たちのブログやこれから書く人たちの概要がヒットすると思います。

この内容を見た皆様、せっかくですので他の方の内容もぜひ見てください!
面倒だという方は冒頭にも書きましたこちらから飛んでください。
その1:http://www.adventar.org/calendars/1436
その2:http://www.adventar.org/calendars/1660

と露骨な宣伝と誘導をしたところで締めたいと思います。


誤字脱字多々あると思いますが
ここまで読んでくださいましてありがとうございました。
これからもスマブラ楽しんでいきましょう!









・編集後記

編集していて、コントローラの使用制限も
ルールがバラバラなので統一した方がコントローラの
変更を迷っている人が踏み切れたり
自分の使用しているコントローラを使い続ける安心感があるので

そこも書くべきだったと思いました(小並感)

無線コントローラは色々と同期の問題が多発していて
私もよくウメブラで「○○台でProコンが反応しています」
なんてアナウンスをよく聞きます。

でもこの問題は運営が云々かんぬんではなく
使用者が他の参加者に迷惑がかからないように対応していくことの方が
大事になると思いました。

無線コントローラは何かと運営に支障を与えそうだと思われがちですが
そのイメージも拭払できたらいいですね。


今度こそ終わり。




筆者 羽耗布団
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽耗布団

Author:羽耗布団
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。